人気ブログランキング |
ブログトップ

Mitakko Journal From Brooklyn

kaori0907.exblog.jp

わかった事(良くも悪くも?)

a0043374_11541224.jpg
レコーディングが無事終了しました!

これが終わるまでは、なんだか落ちつかず
何とも言えない緊張感を持って過ごしていたので、ひとまずホッとしました。

一部、内輪のお友達には伝えていたのですが、
この度、SAITTER KAYAさんプロデュースのSISITEREN★STAR LABEL
コンピレーションアルバムにkaori feat.COPPUで参加させていただくことになり、準備を進めていました。

一番の悩みの種だったトラックも、作り直しを重ねいいものにして頂きました
私の意味不明で抽象的な表現を汲み取って頂き、PCスキルまで補って頂いたかつみさんは勿論、キラーフレーズをあみ出し、歌を立てるように構成して頂いたyanokeita氏(barbi)には本当に感謝!!!!!天才です。
自身の活動も忙しい中、本当にありがとうございました。
(あと、忘れちゃいけない我が地元CLOUD9スタジオにもbig up!!!)



レコーディング当日、緊張のあまり冷たくなっているCOPPUちゃんと変な汗かいて熱がってる私の「すいません~」コンビでまずはお茶。

結構みんな(歌入れに)時間がかかっていて、大変だという話を聞いて
さらに固まる2人
しかしスタッフさんの気遣いで話題も盛り上がり、私の泥酔癖(?)もすっかりバレて寝過ごしてどこまで行ったか自慢(バカ)なんかもしちゃって、すっかり変な汗も引きました。
(ちなみに最近私は小田原まで記録を伸ばしました@各駅停車の旅)


a0043374_11545688.jpg

                      この扉の向うで私らを含むスタッフさんらが奮闘


レコーディングはというと、びっくりするくらいサクっと終わり
前日夜中までコーラスに悩んでいたのが拍子抜け
a0043374_11555539.jpg
2人にしては最短!とお褒めの言葉を頂きました
多分私の楽曲が単純だったのと、矢野Pの歌唱指導の賜物だと思われます。

で、先ずFixしているトラックで録った歌を確認した後にKAYAさんの口からでた言葉、

「いい意味でJ-POPだよね」

そうなんです その通り
私が散々拘ってきたR&Bじゃなく、J-POP
多分それは私の声質や歌唱方法にあるんだと思います
人にはそれぞれ持って生まれたものがあって、練習じゃどうにもならないのが声質
私の声は渋く歌い上げるのにはどうやら向いていないらしい。

今更気付いたの?
というわけではないけれど、今回の事ではっきりしたという感じです。

要は、
歌い上げるような楽曲や、渋く迫るのは向いていない分、
カラッとしていて耳に残るようなPOPS的要素の強いものは向いている。

自分の適正や進むべき方向が見えた嬉しさと、散々拘ってきた分野はあまり向いていないという寂しさ

そんなものを自分の歌で感じてしまったレコーディングでした。

何れにしても、これからも曲の作り方は変わらないだろうし、歌い方もそんなに変えられるものじゃないから今まで通りのスタイルには変わらないのですが、、、

これからは好きだけじゃなく、もっとこうしたら自分のキャラクターが立つだろうな
というのを念頭に製作していかなきゃいけないんだろうなと改めて感じたのでした。


ちなみにこのコンピのリリースは夏の予定になっているので色々決まり次第ご報告します!
今の段階まで来るのに色んな人にお世話になって、私は本当に恵まれてるなぁと思います。
「バカだねー」と言いながらも何気に支えてくれる両親にも感謝。


とにかく今は終わった安堵感でなんだかぐったりです。。
が、今週末から来週は怒涛のイベントWeekがはじまるので肉体と精神の両方でばっちり備えて臨みたいと思います。
by kaori0907 | 2006-05-16 12:02 | MUSIC♪
<< 怒涛のevent weekが始... extrafunky! ext... >>