ブログトップ

Mitakko Journal From Brooklyn

kaori0907.exblog.jp

Peter Bjorn And John

a0043374_14215011.jpg


Peter Bjorn And John
Young Folks (featuring Victoria Bergsman)が気になってしょうがない

というか、あの口笛がアタマから離れません!タスケテ

a0043374_153084.jpg

Peter Bjorn And Johnはスウェーデンのトリオ
ブレイクビーツに、ポップでユルいメロが乗り+ふわふわ口笛
何ともいえないゆるーい、人をちょっと小バカにした様な涼しい雰囲気の曲で

うっすらかかってるエコー感とかがちょっとサイケな感じする半ワライsongです
じんわりきます!

スウェディッシュって何かとツボな人たち多いなぁと思います
昔、「クラウドベリージャム」のことを、知らないのに話をあわせようとした人が
「あれって超美味しいよね!」 と思いっきりジャムと間違えてる発言して可哀相だった思い出が甦りました笑



今朝は、むかし作った(多分高校生くらい)MixMDなんぞを引っ張り出して
大音量で歩いて通勤しました Mixっていっても繋いではいませんが
こんな感じです

1.Getto children / Kelis
2.Twork It Out / Usher
3.Everything / Mary J.Brige
4.Easier Said Than Done / Angie Stone
5.Country Song / Jaguar Wright
6.Don't Stop / Spanish Fly
7.Everyday / Lucy Pearl
8.Sweet thing / Mary J.Brige
9.Same Sh*t Different Day / Jaguar Wright
10.What would You Do / City high
11.U Don't Have To Call / Usher
12.Ain't that just the way / Lutricia Mcneal
13.I N I / Amel Larrieux

なんだろこの後半の凸凹感.... ww
ただ、朝の旧山手通りには意外とマッチしていました



あと最近気になっているものは
BECKのアルバム「THE INFORMATION」

a0043374_14255547.jpg

プロデューサーは、過去のBECKのアルバム『ミューテイションズ』や『シー・チェンジ』でお馴染みのナイジェル・ゴッドリッチ(レディオヘッドの『OKコンピューター』や『キッドA』を手掛けたのでも有名)

朝のJ-WAVEで毎朝特集されてるのですが、いつもの変体感がいい感じっぽいです


最近はいわゆる「東京っぽい」ものにまた惹かれています
BECKやコーネリアスの新譜とか、、 
トムヨークだって東京でのセールスが断然良いと聞いて納得

でもNYに行ったらまた変わるんだろうなぁ...
それはそれで楽しみ
[PR]
by kaori0907 | 2006-10-12 15:13 | MUSIC♪
<< 東京の空 至福のとき >>