人気ブログランキング |
ブログトップ

Mitakko Journal From Brooklyn

kaori0907.exblog.jp

He's back

a0043374_15155446.jpg

JOHN LEJENDさんのライブに行ってきました


今回は会場が国際フォーラムということもあり、
年齢層も前回のDUOより若干高め(スタンディングではないからか)でした。
そもそも、もうグラミーアーティストなのであまり小さい所ではやってくれないのか...

仕事が終わるのがギリッギリで冷や汗かきながら到着したので
フロントアクトは観られませんでした
連れのお友達曰く、「アフロヘアの人で上手かった」だそうです
スキマスイッチ?か

始まる前にかかったいたBGMは誰かのmixだったようでHIP HOP,R&B mixでした
声はビースティーなのにトラックがすごい今風の(名前忘れちゃいました、バカ)
に乗っけてるのが、おもしろいねー なんて言ってたら
コールドプレイが! (また曲名忘れちゃったけど、確かX&Yに入ってた何か..)
なんだかおもしろ選曲でした


そしてふわっと明かりが消え
最前列の辺りがざわつき始めた頃、ピアノの音色と共に照らし出されたジョン様

え、いきなり自然に登場!?

と思いましたが、多分この登場の仕方がこの日のステージの雰囲気を物語っていたのでしょう。
静かに登場し、しっかり曲を聞かせる
小細工一切無し 舞台の装飾も仕掛けも一切無し
当たり前かもしれないけど、シンガーさんでここまでシンプルなライブは最近なかなか無いと思います
(AliciaKeysですら、ばしばしダンスで登場してたし)


ピアノとバンドのイントロの後はいきなり「HEAVEN」!!!
歓声と共に一気に全員立ち上がりノリノリモード
バンドもコーラスも(特にいつも目立ってるボンバーヘアの素敵なお姉さん)
お決まりのメンバーで、動きもタイトです

昨日のJOHN様は意外とラフな格好で、
黒のチノパン(多分)に黒いTシャツ、ベージュのブルゾン
足元はアディダス(色は白だけど、詳しくどの型かは分かりませんでした)

ともすれば、「日曜日のお父さん」的ないでたちも(それも悪くはないのですが)、
JOHN様ならばすんなりとスタイリッシュに感じてしまうのは不思議
ただし、スーツ姿で熱く歌うJOHN様が好きな私としては、もう少しドレッシーな姿も見たかったです


曲順をばっちり覚えていられなかったのですが、昨年末に行われたLAでのライブの
セットリストとだいたい同じでしたのでご参考までに載せてみます

*JOHN LEGEND LIVE@WILTERN,LA*

HEAVEN
STEREO
LETS GET LIFTED
SHE DON'T HAVE TO KNOW
SAVE ROOM
NUMBER ONE/LETS DO IT....
MAXINE
WHERE DID MY BABY GO
I CAN CHANGE
WAKE UP
SLOW DANCE
AGAIN
PDA
USED TO LUV U/RMX
SHOW ME
ORDINARY PEOLPLE
---------------------------------------
STAY WITH YOU
SO HIGH


1ST,2NDアルバムから織り交ぜで、あまり余計な事は喋らない感じでするすると、時にドラマチックに進んでいきました
コーラス隊の歌詞にあわせた寸劇みたいなのも、JOHN様の次の曲への持っていき方もなんだかドラマチック
例えば、「WHERE DID MY BABY GO」での後半の盛り上がりを越えた後のget back soon... という歌詞に get back soon baby...I’ll be back...soon... I can change...!
と半ば言い分け風にも聞こえますが、(意外と言い訳ソング多いですよね)そんな風に繋いでいました。
途中、「SLOW DANCE」ではお決まりの女子サービスが行われ、一人の女子がステージでJOHN様と熱く踊る⇒抱きつく(しかも抱きつきすぎ!)⇒しかもJOHN様のTシャツを脱がす
という、とても正気の沙汰ではない行為を披露(あれは素面ではできないんじゃなかろうか)
COMMONの時もそうだったけど、ああいう状況の時にすごい動きを見せちゃう人ってほんとにすごいと思います(変な言い方だけど)
「USED TO LUV U」のremixっていうのは、昨日は途中でレゲエヴァージョンに変身してやっていました 雰囲気的にはWelcome to jamrockのような感じ


私的には、軽くピアノを絡めたトークを期待していたのですが、そういうものが無かった分、スロウな曲や「聞かせる」曲をきちんとやったくれたような気もします
でも、やはり2年前のDUOでのライブを見ていた私としては、もう少し近くで観たいなぁ というのが本音でした

すっかり大物になってしまったJOHN様
2年前は自分のジャーナルに写真入で来日の様子を細かく綴っていましたが(時差ぼけで倒れこむ様子や、食事しながら眠りこける様子も写真に在りました)最近はwebサイトも新しくなり、リクエストお答えのpiano roomもなくなってしまい大変寂しいです


せめて、ブルーノトでやらないかなぁ
by kaori0907 | 2007-01-12 15:35
<< Lupe Fiasco @AO... AGAIN AND AGAIN >>